面白いきもの住まい事情

オーストラリアに生息する「ニワシドリ」のオスは、メスの気を引くために「あずまや」と呼ばれる4,5mにもおよぶ住み家を小枝や草、美しい花や人間の落と物まで拾い集めてつくり、飾り立てるんだって。

 

最後は求愛ダンスをメス鳥の前で披露。そのとき、天然のスポットライトがあたるように日光の当たり方まで計算にいれて「あずまや」をつくっているんだって!健気ですね。

ニワシドリの住まい「あずまや」

ニワシドリよりも立派なお部屋を探そう。お部屋探しのことなら